健康

視力回復に良いとされるブルーベリーに医学的根拠はない?本当?

投稿日:

ブルーベリーが視力回復に良いと
いうのは一般的な認識としてありましたが
ポストセブンの記事で医学的根拠は
ないというようなものが出ていました。

ブルーベリーの一種であるビルベリーには
抗酸化作用があると言われていますが
それは目に良いかもしれないといわれている
レベルに過ぎないということです。

この情報は本当なのでしょうか?

あくまで説の一つではないか?

ブルーベリーは目に良いという医学的根拠は
ない。
この情報についても、私個人としては
こういった説もあるという、説の一つであると
考えます。

他にも目に良いとされるような評価も
多々あり、実際に感じている人もいて
すべてを嘘とする、プラセボ効果(偽薬効果)と
するには無理があるのではないでしょうか。

こういった説は何年も経つと
結論がひっくり返ることもよくありますので
これだけで否定するのはよくありません。
たとえばみやびのビルベリーのサプリを
見てみますと、ブルーベリーに最高クラスの
ポリフェノールが含有されていることが
確認され配合されています。
アントシアニン・レスベラトロール、ブロアントシアニジン、
こういった成分です。

この効果を完全否定できるのでしょうか?

みやびのビルベリープレミアム

船越英一郎さんが宣伝している
やわたのブルーベリーを見ると
アントシアニン、βカロテン、メグスリノキ、
カシス、DHA、EPA、コエンザイムQ10と
入っているようです。

ここでもアントシアニンをメインとして
配合しています。

やわたの【北の国から届いたブルーベリー】

ファンケルの場合は、「えんきん」として
調整力回復をうたった商品を出していますが
こちらも北欧産ブルーベリーのアントシアニンが
配合されています。

ファンケルの場合は臨床試験済みと
情報開示されていて、プラセボのものとも
比較した上で目の調整力の改善が認められたという
結果が出ているんですね。

他にも目の使用による方・首筋の状態が
4週間で改善されたという内容も
報告されています。

プラセボ効果との比較ということで
効果がない偽の薬も使った上での
比較になるので、飲んだからなんとなく
良くなった気がするというような精神的な
回復効果は除いたうえで評価されていると
いうことになるのです。

これであればほぼ確実に
効果があるといえるのではないでしょうか?

ファンケルのえんきん

まとめ

ブルーベリーは目に良い医学的根拠は
ないというには、他に根拠があるデータが
多々出ているということで、この情報だけを
もって否定はできないということになるかと
考えられます。

本当に悩んでいるという人は
自分自身で実際に試してみて
効果を見てみるのが一番ですね。

体に悪いというものではないので
試してみて自分に合うかどうかを
試してみるようにしていきましょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

緑茶習慣(伊藤園)の口コミはどんな感じ?血糖値が気になる方に

伊藤園の緑茶といえば、もう一般的過ぎて、珍しくもありませんし、普段から飲んでいるという人も多いと思います。 でも、血糖値に良い緑茶、「緑茶習慣」というお茶についてはご存じでしょうか? このお茶は食後の …

no image

半永久的に抜けないインプラント

歯が白くてきれいだと、見ていて好印象を持ちます。 そこで、見た目が重要な芸能人や歌手の中には、インプラントの治療を 受けている人がずいぶんいます。 インプラントとは、あごの骨にチタンでできたスクリュー …

no image

青汁の飲み方

ここでは青汁のいろいろな飲み方について紹介したいと思います。 青汁はそのままだとどうしても苦い、味そのものが苦手という人も いると思います。おいしく飲むにはどうしたらどうしたらいいのか?と 考えたとき …

no image

自閉症とアスペルガー症候群について

今回は発達障害の一つ、自閉症とアスペルガー症候群についてお話ししたいと思います。 アスペルガー症候群は、自閉症スペクトラムの中の一群と して位置づけられています。自閉症について簡単にお話ししますと、 …

筋トレは音楽を聴きながらすると良い!?

筋トレを行うときに音楽を聴きながらやると 効果がありそうに思えてきましたので 記事にします。 もちろん、個人的に思えただけであって 科学的になんかの実証結果が得られたというわけでは ありません。 また …

アーカイブ