健康

視力回復に良いとされるブルーベリーに医学的根拠はない?本当?

投稿日:

ブルーベリーが視力回復に良いと
いうのは一般的な認識としてありましたが
ポストセブンの記事で医学的根拠は
ないというようなものが出ていました。

ブルーベリーの一種であるビルベリーには
抗酸化作用があると言われていますが
それは目に良いかもしれないといわれている
レベルに過ぎないということです。

この情報は本当なのでしょうか?

あくまで説の一つではないか?

ブルーベリーは目に良いという医学的根拠は
ない。
この情報についても、私個人としては
こういった説もあるという、説の一つであると
考えます。

他にも目に良いとされるような評価も
多々あり、実際に感じている人もいて
すべてを嘘とする、プラセボ効果(偽薬効果)と
するには無理があるのではないでしょうか。

こういった説は何年も経つと
結論がひっくり返ることもよくありますので
これだけで否定するのはよくありません。
たとえばみやびのビルベリーのサプリを
見てみますと、ブルーベリーに最高クラスの
ポリフェノールが含有されていることが
確認され配合されています。
アントシアニン・レスベラトロール、ブロアントシアニジン、
こういった成分です。

この効果を完全否定できるのでしょうか?

みやびのビルベリープレミアム

船越英一郎さんが宣伝している
やわたのブルーベリーを見ると
アントシアニン、βカロテン、メグスリノキ、
カシス、DHA、EPA、コエンザイムQ10と
入っているようです。

ここでもアントシアニンをメインとして
配合しています。

やわたの【北の国から届いたブルーベリー】

ファンケルの場合は、「えんきん」として
調整力回復をうたった商品を出していますが
こちらも北欧産ブルーベリーのアントシアニンが
配合されています。

ファンケルの場合は臨床試験済みと
情報開示されていて、プラセボのものとも
比較した上で目の調整力の改善が認められたという
結果が出ているんですね。

他にも目の使用による方・首筋の状態が
4週間で改善されたという内容も
報告されています。

プラセボ効果との比較ということで
効果がない偽の薬も使った上での
比較になるので、飲んだからなんとなく
良くなった気がするというような精神的な
回復効果は除いたうえで評価されていると
いうことになるのです。

これであればほぼ確実に
効果があるといえるのではないでしょうか?

ファンケルのえんきん

まとめ

ブルーベリーは目に良い医学的根拠は
ないというには、他に根拠があるデータが
多々出ているということで、この情報だけを
もって否定はできないということになるかと
考えられます。

本当に悩んでいるという人は
自分自身で実際に試してみて
効果を見てみるのが一番ですね。

体に悪いというものではないので
試してみて自分に合うかどうかを
試してみるようにしていきましょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

栄養バランスを考えるよりまずは、品目を増やすことを考えよう

バランスよく食べ物を食べるということは 重要で、中性脂肪が高い人等は、栄養バランスを 意識する必要があります。 栄養素別に分類すると6つの基礎食品群と いうものがあります。 1.たんぱく質 摂取目安1 …

ミルクde水素には水素は入っていない!? 【口コミ・評判】

協同乳業のメイトーブランドでの 新商品ということで 「ミルクde水素」が発売されます。 流行りの水素系飲料の 牛乳版が出たの!?と思うかもしれませんが ミルクde水素の本体自体には 水素は入っていない …

no image

毎朝の豆乳で冬太りを予防しませんか?

実は豆乳は、低カロリーですが基礎代謝を活発にする機能があるので、 まさに今が旬の鍋や、お酒には欠かせない貴重な味方のドリンクなのです。 ダイエットとなると、よくあるのが3食中1食をドリンクに置き換えダ …

no image

PCメガネでブルーライトをカット

最近気になっているのがPCメガネというものです。 よく、新聞やネットなどで、ブルーライトという言葉を 目にするのですが、このブルーライトに関しては、知らない人も意外と多いです。 ブルーライトは、パソコ …

no image

小太りの方が健康的?長生きするのは小太りの方

普通、太っている人は、普通の体系の人よりも 病気にかかりやすい、不健康だといわれるのが 定番だと重い間数が、小太りの方が長生きするという ような説が発表されています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・ …

アーカイブ