社会

40歳以上のひきこもりが増加している問題

投稿日:

ダイヤモンドの記事で
40歳以上のひきこもりが増加していて
親子共倒れの危機というような話が
出ていました。

岩手県の町で調査をしたというところで
実は働いていない40代の子供が
結構見つかったというような話が
出ていますが、これは1つの県だけの
話ではなく、全国的にも同じことが
起こっているのではないでしょうか。

30代くらいで引きこもってそのまま
次に就職することもなく10年経過。
そして40歳を過ぎて、ますます
何もできなくなってしまう。

今更親も何もできず、そのままひきこもりに
なってしまい、今度は親側が支えられなく
なってしまうということ。

本人の問題といえばそうかもしれませんが、
そこから社会復帰する方法がないというのも
問題ではないでしょうか。

40歳になって職歴がきちんとしていない人を
採用する企業をほぼ見たことがありません。
本人にやる気があっても、または親がなんとか
したいと思っていても復帰させる方法が
見当たらないんですよね。

そういう人達が自分で頑張れといっても
今不可能なのではないでしょうか。

ネット上の反応は?

ネット上ではこんな反応が
出ていました。

若手と年寄りばかりで中間がいない会社が多い現象の裏側。本来なら働き盛りの人達。

きつい言い方になるかもしれないが、引きこもりは甘えの一種だと思う。親、もしくは養ってくれる人がいるから引きこもれるわけであり、養い人がいなければホームレスになるか、勇気を出して社会に出るだろう。いつまでもあると思うな、親と金。

能力は低いと思うならなりに、単純作業でも若いうちからしとくのは大事だと思うよ。

甘えだのなんだの、非科学的で思いやりの無いやつらが多いな。
これじゃ日本は終わりだ?思いやりの無い奴ばかりの方が争いも増えて日本が終わるわ。

以前メス猫を飼ったことがあるんですが、去勢してなかったため、子供を産んでしまったんです。 親猫は最初は子猫を大事に育ててました。しかし、子猫がある程度大人になって親猫に懐こうとすると親猫は子猫に攻撃的になって寄せ付けようとはしませんでした。
その時は「自分の子供なのに酷いことするなぁ」と思ってましたが、今思うと猫の習性の方が正しいのだと確信しています。
つまり、引きこもりの親は子供を突き放すタイミングを完全に逃していて、尚且つそれを取り戻そうとしない親が多いように思えます。 子供が大人になって親に頼ろうとして来ても、心を鬼にして突き放す事が大事なのかな、と思います。

結局は本人の「本気」次第でしょ?
って言うか、考えるより動けってことじゃない?
「カラ元気も元気のうち」
「人間、負けてしまったら負け」
もっと気楽に行こうよ(*´ω`*)

生命活動などという究極のめんどうごとがあらねばならない理由は無い。なかなか人はその結論に達することはできないだろうが。

引きこもりの80%が男性なんだぁ
就職に失敗して 結婚も出来ないなら 人生終了なんだねぇ
でも自決する勇気も実行力もないんだねぇ
残念すぎるぅ

ご老人たちも結構ひきこもっているからね。遊ぶ人もいない、趣味もない(お金かけれない)。働く所ない。

親が死んだら終わりじゃん。30・40代ってマジでろくな仕事ないって聞くけど働いても給料安いから働かないのかな。

引きこもりたくても
独り身だから
引きこもれない……

たぶんこの人達は働くくらいなら死やホームレスに近い自給自足の生活を送ると思うよ。

単純に搾取されるのがいやなんだろうね。
労働なんて突き詰めて言えば一番下が働いて稼いだ富をその命令や指令している上に分配してるだけじゃん。
本来ならこの理論なら一番下が丁重に扱われないといけないのにそんな企業はごくごく一部しかない。

そんなバカげた奴隷になるために生まれてきたのかと、きっと生まれてきたこと自体を後悔しているだろうし、その大多数が気づいていない最大の矛盾に気が付いている頭の良い人たちなんだろう。
引きこもれる家も無いのがホームレス

引きこもりたくても両親と女房子供の面倒みなくちゃならないから 引きこもれない!
引きこもりが羨ましいよ(^^;

たぶん、精神病抱えてるよね、こうした人は。
対人恐怖症、過度の神経症など。

もとは健全な人だったんだろうが。

俺は身体に障害があるが必死で働いてる。健常者のクセに弱っちーなーというのが本音だが、人間大して強くないのも知ってるからそんなもんだろうとも思う。
このタイトルはつまり
「生き残りたくば引篭りを捨てろ」ってことなのかな?

40歳の親ってどう考えても定年直前だろうから
働くのかなり無理だろうし
介護疲れの逆を促すとは恐ろしいことよ

基本、絶対に仕事したくねぇ奴らでしょ?
親が居てるうちは食いっ逸れないの分かってるんでしょ?
それが出来る家庭ならそれでいいんじゃないの。
両親に長生きして貰って、親の年金で生活させて貰い、親が死んだら家売っ払いそのお金で生活し、その金が無く成ったら役所に行って生活保護の申請してやって行けば、今の日本では死ぬまで食いっ逸れないから。良い国だわニッポンは。

氷河期世代は人生あきらめろ
人間いつの時代に生まれるかは運だ
大正に生まれたら戦争の青春だった
こればかりは天命だと言いたいが
バブルを発生させたのは自民党だ
プラザ合意はアメリカの意向だった

中年のひきこもりなんて
半ば達観して楽しんでるんでしょ
ほっとけ

・・・・・

こういったコメントが出ています。
きついコメントも多いですね。

本人のせいで片づけてしまえるうちはいいかも
しれませんが、それですまなくなったとき、
何か生活保護ではなく、社会復帰をさせる
訓練をする、受け入れ先をつくる等が
必要になってくるのではないでしょうか。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

来年受験する人に向けて

今の中学生や高校生は受験に向けてラストスパートを かけていると思います。 そこで勉強しているうちに「もっと勉強しておけばよかった」と 思う人もいるはずです。 そこで来年受験をする中高生やそのお父さんお …

no image

レンタルお兄さん・お姉さんが人気・需要が増加

レンタルお兄さん・お姉さんが人気ということで 報道されています。 レンタルお兄さんって?と名前だけど思ってしまいますが、 ニートや引きこもりの方のための独立支援を用途する サービスになるそうです。 親 …

no image

医者になるまでにかかる学費の問題

私立医大の学費について議論している サイトを見て、考えました。 「私大医学部に行くにはお金がかかりすぎる」 という当たり前の話ではあるのですが、 不公平感がありませんか?という想いです。 医学部は6年 …

no image

保障と補償と保証

生命保険や自動車保険の説明文の中に出てくる言葉で、紛らわしいものに、 「保障」と「補償」と「保証」があります。 例えば、「保障期間」、「補償期間」、「保証期間」と書かれていた場合、 何を「ホショウ」す …

no image

老齢厚生年金に関わる免除制度の注意点

老年厚生年金の免除制度としてベースである国民年金が免除になるという 制度がありますが注意点があります。 国民年金の免除制度の条件には、「前年所得(1月から12月)が○○円以下」と いう内容が含まれてい …

アーカイブ