健康

80種類のめぐみジュレの口コミ 実際に食べてみました

投稿日:

酵素系のアイテムって何か
使っているものはあったりしますか?

体の健康を考えていかないといけないなと
考えていた時期にふと出会ったのが
この酵素、ビオクラの80種類のめぐみジュレと
いうものなんです。

酵素といえば、ドリンク系が有名だったり
しますけど、ああいうものはファスティングが
メインな使い方なんですかね。
健康系でドリンクを飲んでいる人は意外と
少ないような気がしますし、味がきつくて
続かなさそうな感じがあります。

今回の80種類のめぐみジュレは偶然
見つけたんですけど、ジュレタイプで
個装されていてさっと食べる(飲む?)と
いう感じなんで、便利だなと思いました。

タイトルに80種類と書いてある通り
80種類の植物が入っているということで
期待できそうです。

公式サイトを見ると原材料としては
このようになっています。

糖類(糖蜜、黒砂糖、オリゴ糖)、野菜エキス(ヨモギ、ウコン、ドクダミ、ハスの葉、高麗人参、センシンレン、オトギリソウ、クマザサ、タンポポの根、霊芝、アマチャヅル、トチュウ葉、オオバコ、カンゾウ、マツ葉、ナンテンの葉、アマドコロ、ツユ草、ツルナ、マカ、トンカットアリ、ハブソウ、ハト麦、スギナ、ビワ葉、ラカンカ、クコの実、レンセンソウ、モモの葉、イチョウ葉、ニンドウ、イチジクの葉、ベニバナ、エゾウコギ、エンメイソウ、モロヘイヤ、セッコツボク、アカメガシワ、クコ葉、カキの葉、カミツレ、カリン、シソ葉、桑葉、メグスリの木、田七人参、キキョウ根、ナツメ、サラシア、マタタビ、エビス草の種子、紅参、アガリクス、ルイボス、アムラの実、タマネギ外皮、キャッツクロー)、果物エキス(ウメ、キンカン、イチジク、ミカン、パインアップル、リンゴ、グレープ、メロン、レモン、グレープフルーツ、アンズ)、野草エキス(トウガラシ、ショウガ、シイタケ、ニンジン、タマネギ、パセリ、キャベツ、ゴボウ、モヤシ、ニンニク)、海藻エキス(コンブ、フノリ)、菌類(酵母菌、麹菌、乳酸菌) (一部にリンゴを含む)

味はどんな感じ?

80種類のめぐみジュレ、味はどうかと
いうところ。これは重要です。
どんな体に良いものであっても
結構きつくてというものであれば
続けられなくなってしまいます。

80種類のめぐみジュレについては
甘めの酵素の味という感じがしました。

はちみつの感じもあるかな?
おいしくてどんどん進んでしまうと
いうようなものまではいかないですが、
これなら普通に毎日飲んでも別に
つらいとかそういうものではないなと
いう感じです。

酵素の味はありますけど、
独特の臭みとかそういうのは
感じらなかったです。

酸味のあるはちみつという感じが
一番近いかもしれません。

効果については、さすがにちょっと
飲んだくらいでは感じるものではありません。
酵素の健康効果・美容効果は続けてみて
少しずつわかってくるというものですからね。
一般的に続けている人の話だと

・目覚めがよくなってきた

・朝のお通じが改善した

・お腹がぽっこりしていたのがおさまってきた

・飲み会の日の次の日が全然違う

・夏バテ等を起こさなくなった

こういう効果を感じている人が多いようです。

これが本当かどうかですが、実際に
80種類の植物、発酵したものを
毎日体にとりいれるのですから
それは健康になりますよね。

野菜不足も解消できますし、美容にも
いいのも当然だと思います。

別に必ずしも80種類のめぐみジュレだけの
話ではありませんが、何らかのこうした
健康を維持できるもの、改善できるもの、
酵素であったり、サプリであったりというものは
続けていった方がいいと思うんです。

長年続けていると、やっぱり体も
変わってきますからね。

ドリンク等よりは飲みやすい、続けやすい、
におい等も強くないということで
酵素系を考えている人には
80種類のめぐみジュレはいいのかなと
思います。

80種類のめぐみジュレお得な定期購入はこちら

 

 

 

 

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

子どもの乾燥肌について

今年の冬、子どもが乾燥肌だったみたいで初めて お腹や背中に湿疹が広がりました。 去年は生まれてそんなに経っていないので慎重にお風呂に入れたり、 保湿クリームを塗っていましたが、今年は1歳も過ぎてある程 …

no image

乾燥肌対策とクリーム

毎年寒くなると恒例の悩みがやってきます。 乾燥肌です。 それこそ十代の頃はほとんど気にしていませんでしたが、 二十代になった今となってはクリームが味方のシーズンです。 手にはハンドクリーム。 体にはボ …

no image

風邪を引いてしまった時にすること

風邪の菌は鉄分が大好きです。 ですのでチョコレートなどの鉄分の多い物は控えましょう。 発熱初めの寒気のある時は厚着をして体を暖めるのが良いですが、 熱が上がって熱い時には無理に布団にくるまって暖まる必 …

no image

サントリーの青汁

大手飲料水メーカー、サントリーも「極の青汁」という青汁製品を発売しています。 飲料水メーカーというだけあり、他の健康系メーカーとは 目のつけどころが異なります。 この商品は体内の吸収力と質にこだわった …

no image

脂肪吸引は医師の技術力が影響する

偏った食生活をしていると、体に余分な脂肪が残ってしまうことがあります。 その脂肪がダイエットをしてもなかなか取れない時は「脂肪吸引」で 除去する方法もあります。 脂肪吸引とは余分な脂肪を吸い取る施術の …

アーカイブ