資格

経営学検定試験の資格とは

投稿日:

経営学検定試験の資格とは経営知識を身につけ、経営能力を
磨くための試験として、全国レベルで認定するものとなっています。

大学での経営学教育の理解度の把握や、次代を担う
ビジネス・リーダーの育成など多方面で活用されている
検定試験なのです。
初級・中級は誰でも受験でき、上級は中級合格者のみの受験となります。

◆試験内容
・初級 学生・初学者が対象
1.企業システム 2.経営戦略 3.経営組織 
4.経営管理 5.経営課題

・中級 ビジネスパーソンが対象
第一分野 1.マネジメント 2.マーケティング
第二分野 1.経営財務 2.人的資源管理

・上級 経営幹部候補・経営幹部が対象
1次 ケーススタディ
2次 1次合格者
 1.マネジメント・プランの作成
 2.マネジメント・プランのプレゼンテーション
 3.グループ・ディスカッション

◆所感
 受験者数が中級の場合、379人、合格率57.8%という数値が
 出ています。受験者数・知名度ともにマイナーな資格の部類に入ります。
 この資格をとって、就職・転職と書いてあるような本等もあると思いますが、
 この資格自体のアピール力としては低いと思います。
 もちろん勉強の過程を説明することの意義は出てきますので絶対的に意味が
 ないというものはありませんが、自己啓発用のもので、それ以上は難しいと
 考えた方が良いと思います。

adsense

adsense

-資格

執筆者:

関連記事

no image

役に立つ資格

役に立つ資格って何ですか? このように質問してくる学生さん等はとても多いと思います。 社会人でも結構いるかもしれません。 本当によくある質問なのですが、どの業界にいるかもわからない、どの業界に行きたい …

no image

VEリーダーの資格とは

VEリーダーの資格とは組織の活性化に力を発揮する 資格として、4000人弱が受験するような資格となっています。 試験は12時間以上のVE研修(社内研修、通信教育、学内での授業を含む 受講者が受験資格を …

no image

商業経済検定の資格とは

商業経済検定の資格とは実社会で役立つ商業経済知識を 身につけるために、用意された資格で商業高等学校の在校生や 卒業生を対象としています。3級の場合、受験人数は 36952人と資格試験としては大きいボリ …

資格を取る際に注意すべきこととは?

資格を取る際に注意すべきこととして どのようなことがあるのでしょうか。 まず、その資格を取ることによってどのような効果が得られるのか、 これは真剣に考えた方が良いことになります。 資格を取ればどういう …

no image

行政書士の年収は?

今、不景気の状態は一向に変わらないままという 状態になっています。 忘年会の予算等は若干上がっているというように 報道されていますが、昨年が震災で自粛されていた だけであり、特別に景気が回復してきたと …

アーカイブ