雑記

金持ち父さんでも倒産する

投稿日:

「金持ち父さん」の本で有名なロバート・キヨサキ氏の
会社が倒産したとニュースになり、ちょっとした騒ぎに
なりましたが、知っていますか?

実態は、複数経営している会社の賠償金支払いに対する
計画倒産でロバート・キヨサキ氏本人自身の資産は
特に傷ついていないようです。

ということで、金持ち父さん神話は傷ついていなかった

・・・こんな結論でいいんでしょうか?

この件ですが、やはり理由がどうであろうと、本人の資産が
無事であろうと、その会社はつぶれてしまったわけです。

「結局何が正解かわからず、メンターが言うことが正しいわけでもない」

これが答えではないでしょうか。
そういえば「千円札は拾うな」の作者の会社も倒産しましたよね。
数々の大企業も経営難に陥ったりという状況になっています。

有名コンサルタントや大企業はよく経営に関する本を出版したり
していますが、実態として数十年後につぶれてしまったり
経営難に陥ることは珍しくないんです。

時代がどうこうなんて時代のせいにしていてはいけません。

あまり盲信的にこのような啓発系の情報を信じてはいけず、
あくまでの情報の一つとして自分の中で解釈していかないと
いけないんです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

メッセンジャー対スカイプの決着

windowsメッセンジャーですが、「2013年第1四半期に 提供を完全に終了する」ということが 発表されましたね。 栄枯盛衰といいますか、ついにメッセンジャーも 終わりの時代がきたということです。 …

no image

長時間フライトで子供を退屈させない方法

海外旅行に子供と一緒で最も気がかりなのは、長時間静かに座っていなければならない 飛行機の中ではないでしょうか。 全く知らないうえに旅の目的の違う人たちとあの狭い空間を共有して 平和に過ごさなければなり …

no image

おでんに関西風は存在しない!?

1日1000個売れるコンビニおでん つゆはなぜ「関西風」か http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121111-00000007-pseven-soci …

no image

古代から使われている原理を現代に応用するアイディアと技術

2012年12月、中央高速道路のトンネルの天井板が落下して死傷者が出るという 事故が起きました。 定期的に行われていた点検で打音検査の「対象外」と なっていたようですが、このような大事故が起きるまで何 …

no image

本を読めという場合に読む本のジャンル

よく「本を読め」って言うが具体的にどういう ジャンルを指してるの?というようなことで 議論がされているのを見つけました。 参照 よく「本を読め」って言うが具体的にどういうジャンルを指してるの? htt …

アーカイブ