資格

品質管理検定(QC検定)の資格とは

投稿日:2012/10/26 更新日:

品質管理検定(QC検定)とは、品質管理の知識と
改善能力を問う試験となっています。

より優れた製品やサービスを作り出すために、企業内では
品質管理(QC)活動が推進されています。
品質管理検定では、今後仕事に就こうとする人から
品質管理部門の責任者まで、それぞれのレベルで必要と
されてる「QC七つ道具」などの知識を4級~1級の筆記試験で
評価します。

◆試験内容
4級 90分 総合得点のおおむね70%以上で合格
 1.品質管理、管理、改善、工程、検査、標準・標準化、データ、QC七つ道具、
  企業活動の基本など
 2.企業活動の基本常識に関する理解度の確認

3級 90分 出題を手法分野と実践分野に分類し、各分野でおおむね50%以上、
  総合特典のおおむね70%以上で合格
 1.データの取り方やまとめ方の基本とQC七つ道具の利用
 2.新QC七つ道具の基本
 3.品質、プロセス管理、問題解決、標準化など、基本的な管理・改善活動に
  関する事項
 4.4級の試験範囲を含む理解度の確認

2級 90分 出題を手法分野と実践分野に分類し、各分野でおおむね50%以上、
  総合特典のおおむね70%以上で合格
 1.QC七つ道具を含む統計的な手法の活用や実践を自主的に実施するために
  必要とされる知識の理解度
 2.確率分布、検定・推定、相関分析・快気分析などの基本的事項
 3.4、3級の試験範囲を含む理解度の確認

1級 120分 出題を論述・手法分野・実践分野に分類し、各分野で
 おおむね50%以上、総合得点のおおむね70%以上で合格
 1.品質管理のリーダーとして期待される品質管理の手法全般、実践全般に
  関する理解度
 2.品質管理周辺の手法や品質管理周辺の活動としてトピック的事項に関する
  基礎知識
 3.4~2級の試験範囲を含む理解度の確認

◆所感
 QC検定ということで品質管理が重要であることは昔から言われている
 ことではありますが、申込者数が21657人(3級)といつのまにか
 巨大な資格となっていました。
 第一回は2005年に行われていますが、そのときの3級受験者数は
 僅か1468名。急成長している分野であるともみることができます。
 
 ちなみにQC七つ道具とは
 特性要因図
チェックシート
ヒストグラム
散布図
パレート図
グラフ・管理ず
層別

新QC七つ道具とは
通関図法
親和図法
系統図法
マトリックス図法
アローダイアグラム法
マトリックスデータ解析法
PDPC法

を指します。一つ一つの説明は割愛しますが、興味のある人は
将来性がある資格ですので調べてみるのも良いかもしれません。

adsense

adsense

-資格

執筆者:

関連記事

no image

所得・法人・消費税法能力検定の資格とは

所得・法人・消費税法能力検定とは経理担当者の税務処理能力を 試す資格となっています。 運営主体は公益社団法人 全国経理能力協会です。 所得税法、法人税法、消費税法の3つの能力検定がそれぞれ 3級~1級 …

no image

金融窓口サービス技能士の資格とは

金融窓口サービス技能士とは国家資格であり、 毎年2級学科で2000人程度が受験している資格と なっています。 銀行業務で力を発揮するための力をつけることが 目的とされています。 ◆受験資格 3級 金融 …

no image

アクチュアリーの資格とは

アクチュアリーの資格とは保険商品を開発・設計するための スペシャリストという位置づけになります。 保険会社や信託銀行等で、毎月の保険料の算定をはじめたして 保険や年金に関わる数理面に従事していきます。 …

資格を取る際に注意すべきこととは?

資格を取る際に注意すべきこととして どのようなことがあるのでしょうか。 まず、その資格を取ることによってどのような効果が得られるのか、 これは真剣に考えた方が良いことになります。 資格を取ればどういう …

no image

人気資格 財務・金融・経営・労務管理

前回、資格は役に立つのかという記事を 書きましたが、実際に今人気となっている、役に立っている資格について リアルタイムでは詳しく無くなってきていたので、再度調べてみることにしました。 最新情報として2 …

アーカイブ