健康

注目の青汁原料・明日葉

投稿日:

青汁のベースとしては「大麦若葉・ケール」の2つが定番化してますが、
他にも注目されている材料として「明日葉」があります。

「今日摘んだ芽が、明日には新しく出る」というその生命力から
明日葉と名付けられたと言われています。

注目すべき点としてはケールと比較した場合、栄養価の高さが
上回るということです。
食物繊維がなんと1.5倍・ビタミンB2は1.6倍も多いのです。

また、カロチンやポリフェノール、鉄分や各種ミネラルの含有量も
高く、ケールよりも青汁の主原材料として注目されています。

明日葉の特有の成分としては「カルコン」というものがあります。
カルコンはポリフェノールの一種で、元々は染料として
用いられてきたというものだったのですが健康へ有用性が
あることがわかりました。

カルコンには、人の体内で生成される超善玉ホルモンである
「アディポネクチン」の量を調節する作用があります。

このカルコンを含んでいる植物は世界で2~3種類しかなく、
とても希少な成分とされています。
この成分が判明するずっと前から日本では、江戸時代から
食されており、薬草とされてきたのです。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

スイミングで能力開発する方法

現在ではスイミングを習っているお子さんが多いと思いますが、 今回はそんなスイミングで上手に能力開発する方法をレクチャーします。 まず、これはどのスポーツでもそうだと思うのですが、泳ぐ前の 準備運動をす …

no image

体重が重い=肥満ではない

今回のテーマは体重が重い=肥満ではないと いうことです。 肥満が健康の敵であるということは、 誰でも知っていることになります。 でも、肥満とはどういう状態をいうのか?と 聞くと、体重が重いことと考える …

no image

石鹸で乾燥肌対策

乾燥肌でお悩みの方は冬場の空気の乾燥している時期は辛いですよね。 少しでも日々の生活の中で乾燥肌対策が立てられたら…と思いませんか。 そこで乾燥肌対策の石鹸を紹介したいと思います。 石鹸は日々の生活で …

no image

幼児の乾燥肌について

冬になると、乾燥肌に悩まされることが多くなります。 特に幼児は、肌の乾燥がそのままかゆみになり、 身体をかきこわして出血などを起こす事があるので、注意が必要です。 幼児の乾燥肌防止には、やはり全身用の …

no image

ウォーキングで心身ともにリフレッシュ

運動不足解消のためにウォーキングを行っているという人は 少なくないはずです。 もちろんタラタラと歩くだけではダイエット効果につながることは 少ないようですが、以前は家から出て歩くことは全然なかったと …

アーカイブ