健康

青汁とコレステロール

投稿日:

青汁とコレステロールの関係について説明します。

青汁の商品説明の中にはコレステロールにおすすめとされている
商品も多くあります。

コレステロールというのは無くなって良いものではなく、
人間が生きていく上では必要となるものです。ただし、多すぎても
良くないというものになります。
悪玉コレステロールが過剰に増えた結果、動脈硬化の要因となることが
あるのです。

肉や卵・バター等の動物性食品、飽和脂肪酸が多い加工食品が
コレステロールを高めてしまうことになります。
昔と異なり、日本人の食事も欧米化が進んでいるため、
過剰にとってしまいがちなのです。

これを防ぐためには、カテキンやポリフェノール・ゴマグリナンという
抗酸化力のあるもの、たビタミンA・C・Eを含むものを摂取する
必要があります。

青汁には野菜や果物に含まれる水溶性食物繊維、青菜に含まれたクロロフィルが
入っており、コレステロール対策の強い味方になるのです。

コレステロール値を下げる効果を期待できる青汁には、キューサイ「はちみつ青汁」、サントリー「極の青汁」、やずや「養生青汁」などがあります。
大手メーカーでも多く製造販売されているので、比較して飲みやすいものを続けてみると良いでしょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

育毛剤が効かない原因と改善方法

実際に育毛剤を利用している人のうち どれくらいの人がきちんと髪が増えているのでしょうか。 育毛剤が効かないと感じている人は多いと思いますので、 今回は育毛剤の効かない原因を考えてみましょう。 まずは、 …

no image

中性脂肪が原因で起こる生活習慣病

中性脂肪とは、トリグリセライドとも呼ばれるもので、 LDL(悪玉)コレステロール、HDL(善玉)コレステロールと ともに血清脂質を形成しているものになります。 これらは人間の体になくてはならないものに …

no image

小さいお皿で食事してもダイエットには効果がない

よく、食べるお皿を小さくしたらたくさん食べたような 気がするため、一つのお皿を食べきったという気がするので ダイエットには効果的だ、大皿はいくらでも食べてしまうので 止めた方がいい、なんて話があります …

no image

ヨガで内面からの美しさを

ここ数年流行っているヨガ。 一昔前までヨガといえば、「インドの変なポーズをとる物」「宗教団体の・・・」と いうイメージがあったかもしれませんが今ではそんなマイナスなイメージは払拭され、 最近は若い女性 …

no image

ストレスは心臓疾患、脳梗塞、がんの原因にもなる

ストレスを受けると中性脂肪が増える原因とも なります。この中性脂肪が増え続けるとさまざまな 病気を引き起こしていくということになります。 具体的にはLDL(悪玉)コレステロールが増えて、 HDL(善玉 …

アーカイブ