健康

青汁とコレステロール

投稿日:

青汁とコレステロールの関係について説明します。

青汁の商品説明の中にはコレステロールにおすすめとされている
商品も多くあります。

コレステロールというのは無くなって良いものではなく、
人間が生きていく上では必要となるものです。ただし、多すぎても
良くないというものになります。
悪玉コレステロールが過剰に増えた結果、動脈硬化の要因となることが
あるのです。

肉や卵・バター等の動物性食品、飽和脂肪酸が多い加工食品が
コレステロールを高めてしまうことになります。
昔と異なり、日本人の食事も欧米化が進んでいるため、
過剰にとってしまいがちなのです。

これを防ぐためには、カテキンやポリフェノール・ゴマグリナンという
抗酸化力のあるもの、たビタミンA・C・Eを含むものを摂取する
必要があります。

青汁には野菜や果物に含まれる水溶性食物繊維、青菜に含まれたクロロフィルが
入っており、コレステロール対策の強い味方になるのです。

コレステロール値を下げる効果を期待できる青汁には、キューサイ「はちみつ青汁」、サントリー「極の青汁」、やずや「養生青汁」などがあります。
大手メーカーでも多く製造販売されているので、比較して飲みやすいものを続けてみると良いでしょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

DNA EXERCISEでスポーツ遺伝子を調べる。どのスポーツが向いているのか?

遺伝子を調べるというサービスは、少し前から流行ってきていますよね。 ダイエットのために遺伝子を調べて、自分のとっての痩せやすい方法を知るなんてものは結構流行ったのかなと思います。 今回の記事で紹介した …

no image

ダイエット商品の口コミと効果を調べる

手軽に誰でもダイエット商品は通販などを利用することで、 買うことができますが、利用を実際にす場合に参考に したほうが良いのがネットだどの口コミです。 なるべく商品情報を収集してからの方がおすすめなのは …

no image

青汁のデメリット

青汁というと健康に良いというイメージしかなく 体への悪影響・デメリットはないと考える人も多いと思います。 しかし、いくら青汁とはいえど、飲みすぎると問題が 起こる可能性があります。 例えば下痢です。青 …

no image

料理の作り方を変えてダイエットに挑戦

運動が苦手で長続きせずにダイエットがうまくいかないと いう方は多いと思います。 そういう方におすすめしたいのが、食事内容の見直し によるダイエットです。 そもそもなぜダイエットが必要なくらい太ってしま …

no image

アトピーによる顔の乾燥対策

アトピー皮膚炎のほとんどは生れつきのものが多いです。 そして、アトピーを持って生まれた子であっても、 成長の過程で症状が緩和する人もいます。 人それぞれ、生れつきどれほど重傷なアトピーを持っているか …

アーカイブ