健康

青汁のデメリット

投稿日:

青汁というと健康に良いというイメージしかなく
体への悪影響・デメリットはないと考える人も多いと思います。

しかし、いくら青汁とはいえど、飲みすぎると問題が
起こる可能性があります。

例えば下痢です。青汁を飲んだからといって下痢になると
いうわけではなく、飲む量で問題が出てくるということです。
過剰に摂取すると体が冷えて下痢をすることがあるということです。

では適切な量はどれくらいかというと、1日に大体コップ2杯くらいまで
と言われています。

たくさん飲めばそれだけ体調がよくなるというものではありません。
推奨されている量をきちんと確認して、自分が飲む量を調節する必要が
あります。飲みすぎ等の場合は減らすようにしていきましょう。

また、下痢ではなく逆に便秘になってしまうということもあります。
通常、野菜の成分なので、便秘になるということはなく、むしろ
お通じという点ではよくなるはずです。

消化は改善されているので、その分便がたまっていてということも
考えられます。その場合一日に飲む量を少し増やして様子を見てみましょう。

青汁自体には何か問題がある成分があるわけではありませんが、
飲む量に関してはほどほどにしておくのがベストです。
青汁だけでなく、あらゆる飲食物は飲みすぎ・食べ過ぎはNGなのです。

青汁の場合、商品によって成分が異なりますので、期待する効果に
よって選ぶことが大切です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

冬の冷え対策

寒くなってきました。 じっとしていると手足が冷たくなってきて辛い思いを されている方も多いのではないでしょうか? 冷えは万病のもととも言い、身体を冷やすと様々な不調が現れます。 この冷えから身体を守る …

no image

ノロ対策にはミルトン

ノロウィルスやロタウィルスが流行してくると、 お子さんのいる家庭では戦々恐々としてるのではないでしょうか? ノロウィルスやロタウィルスは感染力が強いうえ、その症状が 感染拡大を招きます。 特に家庭内で …

no image

外反母趾を予防する靴とは

外反母趾で悩んでいる女性の方は多いと思います。 外反母趾とは、具体的には足の親指が小指の方に曲がっている状態のことをいいます。 長くこの状態が続くことにより、痛みが強くなります。 そのため、足をかばう …

no image

ダイエットの秘訣は「急がば回れ」

痩せて綺麗になりたい…多くの女性は、そんな事を 願ってやまないものだと思います。 かく言う私も思春期はそうでした。 毎日のように体重計に乗っては溜息を吐き、 ダイエット情報を貪るように読んでいました。 …

筋トレは音楽を聴きながらすると良い!?

筋トレを行うときに音楽を聴きながらやると 効果がありそうに思えてきましたので 記事にします。 もちろん、個人的に思えただけであって 科学的になんかの実証結果が得られたというわけでは ありません。 また …

アーカイブ