日独の戦後の歩みの差を表している?メルケル首相の態度

北朝鮮破壊ということをトランプ大統領が
発言しましたが、これに対してドイツの
メルケル首相は賛同しなかったということで
話題になっています。
この件についてのコメントを集めました。

youhavetogive | 2時間前
その前にドイツも北朝鮮との国交を断絶しろよ。
2
0
返信0
HateArabs | 2時間前
アメリカが北を完全破壊するのにドイツの賛同は必要なし。
3
0
返信0
jpn | 2時間前
対話も出来ないのによく言うよ。
2
0
返信0
おもちゃ箱*** | 3時間前
ドイツだって、NATOの一員として、軍事力を使ってる。
北朝鮮問題は、金王朝を完全破壊した後、どのように統治するかの問題。
金王朝が延命する限り、核、ミサイル、にせ札、麻薬問題は終わらない。
1
0
返信0
pie***** | 3時間前
北朝鮮の完全破壊は核兵器使用を意味する。それを支持する日本人は拉致被害者は全員死んでいるとでも思っているのか?そこをはっきりとして欲しい。生きているのなら拉致被害者を見殺しにすることになるのだから。核兵器にピンポイントはない。その使用はそのまま市民虐殺を意味し、核攻撃をされてもいない時点での核兵器使用などは、いかなる理屈をもっても正当化されない。それを知っていて北朝鮮の完全破壊を支持するのなら、日本人は永久にアメリカによる広島・長崎への原爆投下を批判することはできなくなる。拉致被害者奪還など、それを支持した瞬間から言う資格はない。メルケルと安倍。そのまま日独の戦後の歩みの差を表しているのだろう。属国日本とは違って、独立国として自力で今の地位を築いたドイツを尊敬し、羨ましく思う。
0
2
返信0
shi***** | 3時間前
遠い国の話だし、自分とこに矛先が向いてないから。
話し合いはお互いにその気がある者同士じゃないと成立しないよ?
2
0
返信0
森園翔太郎 | 3時間前
メルケルはポエムを読むのが得意だから仕方ない。
0
0
返信0
sak***** | 3時間前
いつまでも同じ状況が続くわけでもなし、北朝鮮が先にギブアップするか、上が変わったりする可能性もあるのに、「今攻撃するのがいい」と勝手に思い込んで戦争始めるようなことにはなってほしくないな。
日本とアメリカ以外の、他の国のトップのほうが賢い判断ができそうだ。
0
1
返信0
tak***** | 3時間前
そりゃメルケルは中国の犬やし反対するやろうな
2
0
返信0
暁0世 | 3時間前
敵味方がはっきりしていいかもね。
0
0
暁0世 | 3時間前
敵味方がはっきりしていいかもね。
0
0
返信0
na_***** | 3時間前
そりゃな、、挑発ミサイルが上空を飛び回ることもない国はそう考えるわな。。外交で決着が着くって言うならもうとうの昔に決着してなきゃおかしいだろ。。
3
0
返信0
ミスターX | 3時間前
ずさんな貧困国の北が核を持てば使用しなくとも
必ずビジネスに使うだろう
イスラム国のような国に渡れば中露も含めた
国々の脅威になるのに
1
0
返信0
iwa***** | 3時間前
抜け穴だらけの制裁は圧力にもならない。ドイツの地理的条件からの意見だ。アメリカも日本も韓国も軍事的制裁は決して望んでいない。その思惑を見越してミサイル、核実験を行う北に軍事的制裁以外最終手段があるなら、其れを教えて下さい。其れを公表しないで反対、反対はチョト違うと思う。
2
0
返信0
rgs***** | 3時間前
外交は効果ありませんよ。

ブタには言葉が通じませんから。
1
0
返信0
tom***** | 3時間前
じゃあ外交でさっさと解決しろよ
0
0
返信0
世界平和会長 | 3時間前
北朝鮮が敵じゃない、
カリアゲ君が悪いんだよ。
将軍様をやっつければ北朝鮮は良い国になると思う。
2
0
返信0
skakesa | 3時間前
北の核開発が進んでる以上いつか戦争が起こるだろ
しかけるのはアメリカで国連なんかは核が落ちない限りは動かないよ
0
0
返信0
gar***** | 3時間前
メルケルさん何か勘違いしてるよ。北朝鮮のミサイルは既に日本上空を飛んでるんだよ。対話で解決ってのはそれをやる前の事でしょ。アメリカはまだ北朝鮮上空にミサイルを撃ってないんだよ。やっぱり無知で無関心。
4
0
返信0
kat***** | 3時間前
ドイツにとってアジアは関係ないから対話とか言うのでありーあまりにも無責任である日本の立場ならそんなことを口が裂けても言わないでしょうーふざけるなよ
5
0

カタログギフトで旅行を両親にプレゼント。このカタログがおすすめ。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク