電通の裁判 あまりにも酷い判決

電通裁判が行われ、労働基準法違反として
50万円が求刑されたということが報道されて
います。
この件についてのコメントを集めました。

嫌韓・嫌ガキ・嫌【鯉党】 | 3時間前
なんでこいつが悲劇のヒロインなんだ?電通がブラックなのは昔からじゃん。情弱が故の自業自得。同情する気にもならん。
6
1
返信0
oku***** | 3時間前
ホリエモンのときもそうだが大企業だとオセロの駒のように黒が白に裏変えるのは定説なんですね。だけど一般日本国民は南北テロリスト朝鮮人と違い大半が毒思想統一されていない事を忘れるな。責任の重さの前に命の重さを思いしれ。
1
0
返信0
san***** | 3時間前
自殺の理由が過労だけって断定出来ないんじゃ・・・?
3
1
返信0
shi***** | 3時間前
社会的批判などは有るが、罰金50万円程度なら社員を扱き使えばすぐに元は取れる。
会社としては今後も50万円の罰金を払い続けながら違法残業で儲けまくる方が、断然得策と再認識してしまうでしょ!
社訓とか掲げておきながら実態はかけ離れた企業も多々だから、今回の件も信じられないとの意見の方が正しそう!
6
2
返信0
gen***** | 3時間前
理想と現実…
誰しも社会人になった時に嫌でも思いさらされる…
電通が忙しく残業してるなら、電通と仕事をして居る会社や下請け会社も等しく忙しいさ!
さらに下請けになればなるほど忙しいのに賃金が安くなる…
「無理を言い、無理をするなと、無理を言う」って良く言いますからね…
これから社会人になる若人よ!
世の中甘いのは学生の時だけだよ!
大いに遊べ!社会人になったら遊べない・金は無い!だよ~(T0T)
3
0
返信0
kin***** | 3時間前
あまりにも酷い判決でありますね。
即時異議申し立てして地裁でやり直し裁判が妥当です。
尊い人の命を何と考えているのか?最終審の最高裁まで
闘わないとこの国の労基法は変わらない。
3
2
返信0
hag***** | 3時間前
苦労を知らずして、トントン拍子に生きて来られたお嬢さんだったんでしょうね。そして親からの期待も多大で、仕事がきつくても『一抜け
た』が言えなかったから自分の存在を消す方を選んだのでしょう。辛かったら、辞めればいいこと。命と引き換えにするほどの会社ですか?
3
1
返信0
hit☆・∀・ | 3時間前
安すぎるよね

なんか、パワハラ上司の話がどっかに行ってしまったね

自分は精神科の患者さんと毎日接しているから思うのかもしれないけど、このお母さん、娘さんが相談した時、あんな風に励まして仕事に行かせないで欲しかった

「そんな辛いなら辞めなさい」といたわってあげて欲しかった

世間的に理不尽なパワハラがある会社、かなりある

労働局もパワハラに対して何にも権限がなく、注意もできないし、仲直りの仲介役にしかならない

そんなひどい会社にいて、精神を病んで命まで失うなら、辞めてしまう方が良い

大人でも、精神的に弱ったら、ちゃんとした判断力がなくなることもあるからね
16
1
返信0

社員が死んだのに、何事もなかったかのような顔をしている会社なんて誰が信じられるのか。最低最悪な真っ黒焦げのブラック企業だよ。
4
1
rav***** | 3時間前
ケンカはやめとけや。
2
0
返信0
hah***** | 3時間前
だから、仕事での自殺じゃないんでしょ。恋愛の悩み事なのに会社は責任取らされるって何か~。
2
2
返信0
sak***** | 3時間前
じゃあなぜ、公務員を進めなかったのか。
広告代理店なんぞ激務で有名なのに。
3
1
返信0
del***** | 3時間前
この事件がきっかけで社会全体が時短に進んでいるけど、
意外とそれでも以前と同じように会社は成り立っている。

今までの残業はいったい何だったんだだろうかと疑問に思うほど。
1
0
返信0
tom***** | 3時間前
反日企業は信用出来ません。
2
0
返信0
kou***** | 3時間前
所詮この親があってのこの子。本当の被害者は今も必死に働いてる電通社員だよ。
1
2
返信0
…&… | 3時間前
電通に入ったら「給料は高いが仕事もきつい」は誰もが認識していたのでは。そのうえ、仕事ができる社員ばかりなので、キャパオーバーだったのですよ。東大だから仕事ができるではないです。
今の時代は訴えられるのかもしれませんが、がむしゃらに働いてがむしゃらに稼ぐ会社を希望する人も実際にいる気がします。
4
1
返信0
mar***** | 3時間前
日本はそれでも甘いなー、アメリカなら間違いなく数百億の賠償だろうな。
4
1
返信0
wan***** | 3時間前
いじめでもなんでもそうだが自殺を人のせいにするな。
自殺は自分のせい。
4
2

カタログギフトで旅行を両親にプレゼント。このカタログがおすすめ。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク