生徒の読解力不足は、教科書作成者と教育者の文章力不足、説明力不足とセット

中学校3年生で教科書の内容が
理解できないという人が25%も
いるということがわかりました。
最低限の読解力がないということです。
この件についてのコメントを集めてみました。

jso***** | 10時間前
生徒の読解力不足は、教科書作成者と教育者の文章力不足、説明力不足と、必ずセットで表出する。

大人と子供、学生と教師、社会と個人の問題と成長は、常に表裏一体、一対で現れる。

自分が変わることなしに相手を変えることはできない。教育力不足者が読解力不足者を変えることはできない。
1
0
返信0
hik***** | 10時間前
簡単に言うが、中学義務教育を廃止すべきではないのか?
こんな学力テストを強制に中3が受験し、迷惑をしているのでは?
1
3
返信0
mak***** | 10時間前
昔の学生は50%は理解できてへんやろ
1
2
返信0
i***** | 10時間前
ヤフコメ民にも怪しい人居るよね。
やたら句読点が多い人とか!
3
0
返信0
あゝ軽巡洋艦「矢矧」 | 10時間前
頭悪っ…さすがユトリだな…
1
1
返信0
sdd***** | 10時間前
こういう子たちに道路工事とかごみ拾いとか
トイレ掃除とかやってもらえば
外国人労働者はいらないんじゃないの?
1
1
返信0
rou***** | 10時間前
これは、人工知能の東ロボ計画の研究過程がきっかけでわかったことみたいです。

人工知能に対する素朴な印象と違い、人工知能は理科の試験問題が全く解けません。世界を正しく認識できないため、問題の意味自体が理解できない。

一方、人工知能が苦手そうな、現代国語の読解問題や世界史の長文論述問題を解かせたら、人間の平均点を上回る成績を出しました。東大受験レベルとは行かないまでも、偏差値60程度のレベルに達しています。もちろん人工知能は言葉の出現頻度を統計的に分析して回答しているだけで、文章の意味は全く理解していないのですが、逆に人間のそこそこ優秀な受験生も文章をちゃんと理解していなのではということになったわけです。
0
0
返信0
sou***** | 10時間前
最近の教科書は昔のに比べたら、カラー写真や絵がすごく多くて字は大きいしめちゃくちゃわかりやすくて読みやすいよ。
ただ単に個人の能力低下と努力の不足だと思う。
ゲームやパソコンの普及も関係あるね。
1
0
返信0
lon*** | 10時間前
外国語を学ぶにしても母国語が出来ないと身につかない。
日本の教育はすべて受け身である。学校は自己の考えを相手に伝達する方法を教えない。読書感想文や作者の気持ちより、まず伝達法を学ばなきゃならない。だから大人でも何を言いたいのか、自分の事さえわからないのがいる。
3
0
返信0
x******* | 10時間前
大丈夫、それでもFラン大学には入れます。
0
1
tan***** | 10時間前
英語を小学校から導入したら、この問題はさらに深刻になる
2
0
返信0
ana***** | 10時間前
その教科書理解できない25パーセントの子の背景を分析するべきじゃないの?
今時は子供100人生まれたら、教科書理解できない知能を持った子が25人は生まれるってことじゃないんじゃないの?
その25パーセントは、家庭環境に問題あったり、一定の地域に集中してたりするんじゃないの?
4
2
返信0
nan***** | 10時間前
小学校低学年から英語を教えるより、国語をしっかり教えなければ、さらに阿呆が増殖する。
4
0
返信0
may***** | 10時間前
子供が本を読まないのは、親が読まないからですよ。親が読まない、読みたくないと思っているものを子供が読みたがるわけがないでしょう。とんびが鷹を生むはずがないのです。
4
1
返信0
h_f***** | 10時間前
ネットでも頓珍漢なレスがつく
別に難しいこと書いてないのに不思議でしょうがない
2
1
返信0
陸軍中野学校 第74期 | 10時間前
義務教育にも落第・飛び級制度の導入が、もともと必要だったのでしょう。
教え方の問題ではなく、小学6年中学3年でレベルに達しない人間は一定割合存在します。これは、確率統計で証明できます。
だから、そこは人の情が入る余地のない、数字とマニュアル化で落第、退学制度をしっかりとしないとダメでしょう。
母校の様に、優秀な大学ではそうではないでしょうが、あまりにも無名(30年前聞いたことの無い)の大卒のレベルが低すぎる。
1
0
返信0
kao***** | 10時間前
■朝日新聞 (中鮮版) 見出し 記事
1940年(昭和15年)3月6日

「氏の創設は自由、
強制と誤解するな、
総督から注意促す」

■朝日新聞 記事
2003年(平成15年)6月3日

日本が朝鮮半島を支配していた1939年11月、
朝鮮総督府が朝鮮民事改正令で公布。
翌年2月に施行した。「皇民化政策」の一環で
朝鮮性を廃して日本式の名前に改めさせた。
1
2
返信0
slo***** | 10時間前
教科書は分かり易く作られていない。 その為に放課後に塾通いをする。 殆どの生徒は参考書の、虎の巻を別途購入している。
学校の教師は虎の巻を使って講義をしている。 授業の下手な教師の説明を、一度で覚えられなければ、理解できない事に成る。
教科書は止めて、虎の巻を教科書に変更すれば復習が楽だ。
教員の半数は、教師としての技能に問題がある。
教師自身が発言しているが、優秀な教師は進学校に、出来の悪い教師は、田舎の配属に成る事が多い。
教科書には解法も、答えも記載していない。 参考書は全て記載されている。 教師の技能が、見抜かれない様に細工された、教科書の仕組みだ。 殆どの進学希望者は虎の巻を購入し、塾通いまでしている。
昔はNHKが各学科の放送をしていて参考に成った。今のNHKは国民の知識を深める放送はしない。 昔のNHKには分かり易い説明をする優秀な講師が居た。今のNHKは売国奴だ。
2
1
返信0
umiusi | 10時間前
子供のころ、本なんか読んでいないで勉強しなさいって怒られた人は多いと思う。長文の文学作品を読んでも成績の伸びに即効性が無いから。試験対策考えたら本なんか読んで読解力付けるなんてまどろっこしいことをしてる暇がない。暗記モノに時間を使ったほうがすぐに点数につながる。受験で問われる能力に暗記力が占める度合いが高い限り、たぶん改善しないと思う。
2
0
返信0
hid***** | 10時間前
まず幼少時代から家庭に安心して勉強できる環境があったかどうか?その溝を埋めるには家庭以外の居場所、保育所に上級な教育をプラスした無料でウケれるプリスクールが必要。これは予算をとればできること。

遺伝子はどうしようもない。本当に地図が読めないとか簡単なことが理解できない人はいる。授業もわからないからおもしろくなくてさぼるようになる。彼らの対処法は低い偏差値から偏差値をのばした教師をつけてわかりやすく教えてもらう。

どちらもだめだった場合は無理して勉強するより中卒で仕事をする準備をさせたほうが良い。社会で活躍している人はいる。
0
0

成長戦隊ノビルンジャーで子供の身長は伸びるの?口コミ等

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク