雑記

平面の日本、立体の欧米

投稿日:

memo1228
東京オリンピック誘致のため、東京国立競技場の大規模なお化粧直しのための
国際コンペが開かれ、ロンドン在住の女性建築家の案が一等に選ばれました。
日本人の有名な建築家も応募しています。その案と当選案を見比べると、日本人
の案は3次元の造形能力で劣っているというのが正直な感想です。

日本文化と欧米の文化を比較するとき、平面的思考と立体的思考という違い
が指摘されます。たとえば日本の下駄と欧米の靴、日本の着物と欧米の洋服、
日本の風呂敷と欧米の鞄です。いずれも日本のものは平面的であるのに対し
欧米のものは立体的です。顔のつくりや体のつくりも、日本人が平面的である
のに対し、欧米は立体的なのは象徴的です。

建築においては、平面的・立体的という違いではなく、直線的・曲線的という
みかたが可能です。日本には竪穴式住居など簡素な建造物を除き、円形
の平面をした建築が非常に少ないのが特徴です。一方欧米では、ローマ
時代のコロッセオ・パンテオンをはじめ円形の平面を持つ建物が少なく
ありません。

また立体的にみても、日本の建築の屋根はむくりを除けばほぼ直線的
であるのに対し、欧米ではヴォールトやドーム型の曲線的な屋根形状
がたくさん見受けられます。日本の内部空間は約0.9×1.8mの畳を基準
としてきました。この平面・直線的な思考の遺伝子が日本人の造形感覚
に今でも影響を与えている気がします。

欧米との比較をしてきましたが、アジアの中国や韓国その他の諸国も
このような平面・直線の文化なのかもにも興味があるところです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

ユニクロのフリースを着て外出できない

今はユニクロのフリースを着て外出する人ってほとんど見かけないですよね。 近所の買い物等でしたらわからないですけど、少なくとも都心にフリースを 着ていってファッションの1つだとはあまり認識してもらえない …

no image

日本は今でも安全な国に

まとめブログを見ていると 世界の安全な国ランキングというのが ありまして、日本は5位にランクインしていると いうことが載っていました。 出典元 世界危険な国 安全な国 ランキング http://afr …

no image

音痴はいない?必ず歌が上手になる方法

社会人になると人との付き合いも増え、どうしても誘いを断れないときもあります。 もしその行き先が自分の苦手なカラオケだったとしてもです。 そこで今回は歌が上手になる方法をご紹介したいと思います。 まず最 …

no image

疲れている時に気をつけたい事

疲れている時というのは、一番人間関係のトラブルが起きやすい時だと思います。 イライラするのは自分に余裕がない時です。 そして相手にも余裕がなければ、雰囲気が悪くなるのは当然です。 職場や家庭等、特に同 …

no image

食のこだわりは器で分かる

好きなもの食す。 それだけで心は満たさせるものですが、食器によって、より満足を感じる事があります。 例えば、温かい料理がガラスの器に盛られていたら、温かいはずなのに冷たいように感じ、 逆に、冷たいジュ …

アーカイブ