雑記

絵画にツッコミしてみませんか

投稿日:


絵画というものにどんな印象があるでしょうか。
美術館に収蔵される高級品、家に飾るインテリアと
いったようなものだと考える方が多いでしょう。

美術館も日常的に行く場所ではありませんし、
家にある絵画といっても、もしかしたら見慣れてしまって
視界に入っているのに意識をして見たことが
あまりないということもあるのではないでしょうか。

でも絵画はただ飾られて大切にされているだけのものではありません。
絵にはかならずテーマがあります。見所があります。
そしてーーーツッコミどころもあります。
絵画は思ったよりも堅苦しくない存在なのです。

有名な画家の描いた作品は無条件に素晴らしいものだ、と
思ってしまいがちですが本当に自分でそう思っているのでしょうか?
「美」に関しては感じ方が人それぞれです。
ある人が素晴らしいと思った作品でも別な人が同じ意見になるとは限りません。
でもそれが良いのではないでしょうか。

どんな絵にもツッコミポイントがあります。
例えば『モナリザ』なら「そんなに美人じゃないよね」、
『最後の晩餐』なら「食べ物がまずそう」、
ピカソの作品になら「なにがどうなってるの?意味がわからない!」、
このようにいくらでも有名な画家の素晴らしい作品にさえツッコミができます。

絵画ツッコミをいれればその作品が気になってくる、そしてよく見る、
そしてまたつっこむ・・・人間同士の交流のように見る側と
絵画はツッコミによって近づけるのです。

どんなツッコミでもいいのです。その絵にツッコミポイントを
見つけたらもうその作品とは友達です。
友達が増えれば友達の友達とも仲良くできるかもしれません。
まだ知名度の高くない自分だけが知っている絵、というものもすてきだと思います。

そうやって絵画という存在がもっともっと身近になるのって楽しいと思いませんか?

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

monsters 第4話 感想

monstersの第4話を見ました。 急に医療ドラマみたいな空気になってきましたね。 査問委員会ですが、あの展開はちょっとなくないでしょうか? 医療機関の内部の委員会の場に警察が出ていって どちらが査 …

no image

気のめぐりを良くするための波動修正法

この世界には目には見えないけれど、気(波動)といったエネルギーが流れています。 人間の体内にも、経絡といって気、血、水が絶えず体全体を 巡りながら、生命を維持しているのです。 今回は、そんな気のめぐり …

no image

ジーユーのチェックシャツが気にいってます。

私の一番のジーユーのお気に入りは真紅と白のチェックのシャツブラウスです。 冬場はユニクロのヒートテックのシャツの上に着たり、 春、秋にも薄手なので一枚で着られます。 洗濯を何回着ても色落ちもしないし、 …

no image

スマホ用の手袋

スマートフォンの普及でこの冬の手袋業界には変化が起こっています。 今まで使っていた手袋でははめたままスマホをいじれない悩み。 秋はまだよかったのですが、寒さが厳しい冬に突入すると手袋を はずしては手が …

no image

車のタイヤのサイズ

トラックから軽自動車まで、自動車の大きさが色々あるように タイヤのサイズにも色々あります。ただ、自分の乗っている車の タイヤのサイズの見方を知らない人がかなり多くいます。 タイヤのサイズはタイヤの表面 …

アーカイブ