社会

子供の絵画コンクール出品の勧め

投稿日:

fd879d06
子供をお絵描き教室に通わせようかと迷っているママたち、多いと思います。

お絵描き教室も良いと思いますが、私は、家でコンクールの絵を
描かせて出品していく事ををお勧めします。
特に、幼稚園児、低学年のお子様にはもってこいです。

お絵描き教室といっても、低年齢のばあい、クレヨンで描く程度。
油絵やデザインなど、専門的なものを習わせてくれる教室は少ないと思います。

クレヨン画やペン画程度なら、家で描かせても良いのでは?
子供達は遊びの延長で絵を描いているわけですし。

「絵心が無いので子供に教えられない」
などと言うママもいますが、
絵は教えるものではありません。
自由に描いているうちに、自分でいい感じを発見するのです。

ただ、教室に通わないと、定期的に描かせる事ができず、
家で絵を描かせるとなると服を汚したりするので、
親の方がめんどくさくなってしまうのですよね。

インターネットなどで、子供絵画コンクールや、
お絵描きコンクール、などで検索してみてください。

意外と子供向けのコンクールが出てきます。

その中から描けそうなものや得意なテーマを選んで描かせてあげてください。
いつも自由に描いている子供に「テーマ」と「目標」を与えてあげると
ぐぐーっと力を発揮して夢中で描きます。

子供向けのコンクールには参加賞のもらえるものも多く、
入賞しなくても記念品が贈られてきたりします。
それだけでも、子供は自分で勝ち取ったものなので、
また描きたい!とやる気が出てきます。

賞がとれたら、もっと大変。
自分の絵のプリントされた賞状がもらえたり、商品もけっこう立派です。
自信もつきます。

親も、賞が取れるかもと思うと、部屋が汚れる、服が汚れる、
などどうでも良くなって、せっせとコンクールを探すようになると思います。

大人の絵画コンクールですと、出品料をとられたりとお金がかかるのですが、
子供のコンクールは出品料はかからず、そればかりか参加賞まで
ついてくるといったいたれりつくせり。

高いお金をはらって教室に通うより、おもしろそうだとは思いませんか?

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

初めてママ友を探したいママへ

待ちに待った妊娠が分かった時、嬉しくてたまりませんよね。 で、ツワリがあったり、腰痛があったり、妊娠中のいろいろな トラブルを乗り越えて、長い陣痛や出産の痛みや苦労の末に抱いたわが子はホント可愛い! …

no image

タブレットを教育に使用

本日のワールドビジネスサテライトでは タブレットを使った教育を使うという内容の特集が されていました。 情報系の学校の場合、1人1題iPad購入が義務付けられて いるところもあるとか。 これは凄く効果 …

no image

高齢化社会における福祉の重要性

今や多くの先進国においては、高齢化社会が到来しております。 しかもそれは、今後もどんどん加速されてゆきそうです。 日本もまた例外ではありません。少子高齢化は以前から大きな社会問題と なっており、それな …

no image

もう学生はfacebookを使わない方がいい

人事部は就活生たちのFacebookのココを見ていると いうニュースがありました。アメリカの話では日本でもという ことのようです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「当社では、社内ベ …

no image

イギリスの高校教育について

イギリスの高校では日本教育とは違い、実力主義に基づく、 自己管理にゆだねられた教育といえます。 通常の日本では特定の科目に対する出席率やレポート、 そしてテスト結果によって、卒業資格を得る形になってい …

アーカイブ