雑記

発泡スチロール箱の節約料理方法でお得においしく

投稿日:

yattaneS
冬は寒い体を温めたいのでシチュー、おでんな、スープなど
煮込み料理を多くしますね。

そういう時に、レシピにはとろとろ弱火で煮込む。
という指示がよくありますが、これが意外にガス代を食うのです。
また長時間の煮込みによって食べ物の栄養素が壊れてしまうと
いうことも知られています。

そこで、ガス代もかからず、栄養価も保てるとっておきの
簡単方法をお教えします。準備するものは古いバスタオル2~3枚と
発泡スチロール製箱(鍋が入るくらいの大きさ。ホームセンターにあります)これだけです。

シチューであれば材料を入れて火をつけて5分。
これで火を止めます。そして鍋のふたをきちっとして
バスタオルで包みます。
鍋が発泡スチロール箱にちょうど納まるように
バスタオルを重ねます。そして発泡スチロール箱にいれ蓋をする。これだけです。

あとは4~5時間放置すればできあがり。
蓋をあければジャガイモなどが煮崩れることなく、
またお肉も非常に柔らかく出来あがります。

同じ要領で、おでんもできます。加熱時間5分で大根も
串がすっと通るほど柔らかく煮えますしスジ肉も柔らかくなります。

この方法でお肉が柔らかくなるのは、実はお肉は100度で加熱すると固くなり
80度くらいで加熱すると柔らかくなるという性質にぴったり当てはまっているからです。

発泡スチロール箱の利用で、お得でさらにおいしいお料理ができるのです。
ぜひこの冬はこの節約料理方法でお腹も、お財布もほかほかにしてください。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

娘に連れていかれたジーユー今では私がはまっています

ジーユーには家族揃ってお世話になっています。 娘は中学三年生。 かなり小柄な娘はまだジュニアサイズで十分なのですが、 大人の格好に興味がある年頃。 ジュニアのお洋服には全く興味がなく、 最近は自分の好 …

no image

人生大変な時が「大きく変われる時」

人生をいろいろな事が起こり、大変な中をなんとかして切り抜けてみると、 自分が大きく変わった感じがしませんか。 大変とは「大きく変わる」と書きます。ピンチの時こそ、大きく変われる 成長できるチャンスなの …

no image

フィーチャーフォンという呼び方

いつの間にフィーチャーフォンという言い方が 出てきたのでしょうか? ちなみにfeature phoneです。 future(未来)ではありません。 一瞬、スマホの更に先を行く携帯が出てきたのかと 思っ …

no image

制服は必要か否か

アメリカでも制服が導入される学校が 増えているということで、学校の制服が そもそも必要なのかどうか?という点で議論したところ、 賛成50%、反対50%と賛否両論になっているそうです。 参考 アメリカ人 …

no image

DMは受け取り拒否できる!?

DMを受け取り拒否することができるという話が あるのをtwiiter経由で発見しました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ “届いたダイレクトメールは開封せずに赤いペンで受取拒否と書き認 …

アーカイブ