雑記

阿蘇市で成人式「ももクロ」PR・選曲が絶妙の市長

投稿日:

021935
阿蘇市の市長が今年も成人式で歌を披露、
今年は
・ももいろクローバーZの「サラバ、愛しき悲しみたちよ」
・AKB48の「ギンガムチェック」の2曲を歌ったということです。

流行りものを歌ってウケを狙うというのは
これはこれで面白くてよいと思うのですが、
ももいろクローバーZの「サラバ、愛しき悲しみたちよ」を
選んだというのは実は結構凄くないですか?

アイドルソングを歌うということを考えても
まだ売れきっていないももクロを以前から準備して
歌えるような状態にしていた。

これは結構いい読みをしているんじゃないでしょうか。
もしくは最初から次のブレイクを研究していたのか、
なかなか選曲が熱いと思います。

歌うことに関して批判等もいろいろあるかもしれないですが
こうしてニュースで取り上げられることが完全に
作戦勝ちですよね。

コメントで
・・・・・・・・・・・・・
「若者文化に理解ある俺」をアピールしようとして
こういう間違ったパフォーマンスに走る叔父さんは
ぶっちゃけ嫌いじゃない

首長とか経営者とかちょっとえらそな肩書きがあったりすると
さらにポイント高い

・・・・・・・・・・・・・
なんてものも見つけました。

手段は何にせよ、結果として阿蘇市の知名度は上がった、
そして若者からも少しでも若者に対して近づこうとして
いる市長だと評価される効果は大きいと思います。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

エレクトーンの移り変わり

世の中にはさまざまな楽器が存在します。 幼稚園の頃、誰もが一度は鳴らした事のある「カスタネット」や 「トライアングル」、そして「タンバリン」というのもありましたね。 先生が弾く「オルガン」もあり、最初 …

no image

鏡餅とのし餅、小餅の硬さの違い

東京の武道館にある大きな鏡餅は よくニュースに流れますが この鏡餅は、普段私達が食べ小餅やのし餅と 硬さが違うようにつかないといけないのです。 最近の市販されている小餅は 餅粉が入っているために ゆで …

no image

どんな逆境にも負けない心の姿勢

毎日いろいろな人と関わり合いながら生きていたら、 人生いろいろな壁にぶつかる事があるかと思います。 おそらく誰でも、「どうして自分だけがこんなひどい目に 合わないといけないのか」とか、「自分ではこんな …

no image

空中浮揚がインチキだと証明

例の空中浮揚写真がインチキだと証明され、 殺害計画を出されたという弁護士が テレビで話しているのを見ました。 4度も危険な目にあったということです。 このような内容を今はテレビで暴露しても 大丈夫なの …

no image

まとめサイトは危険!?

まとめサイトに関してこのような記事を 見つけて、はっと思いました。 「まとめサイトに洗脳された大人」と「まとめサイト思想に染まる若者たち」 趣旨としてはまとめサイトにはまるあまり、 まとめサイトの思想 …

アーカイブ