雑記

どんな逆境にも負けない心の姿勢

投稿日:

isogeS
毎日いろいろな人と関わり合いながら生きていたら、
人生いろいろな壁にぶつかる事があるかと思います。

おそらく誰でも、「どうして自分だけがこんなひどい目に
合わないといけないのか」とか、「自分ではこんな大きな問題を
どうする事もできない」と嘆かれてしまうのではないかと思います。

そんな時に、「この難問を、いかに上手く知恵を駆使しながら
解く事ができたら、自分の問題解決能力を高められるチャンスとなる」とか、
「こんな大きな問題でも、それは自分を大きく成長させてくれる人生の
課題だから、しっかりと前向きに取り組んでいけば、きっと自分は
飛躍的に成長できるはず」という視点で考えると、どんな逆境でも
乗り越えていくエネルギーが湧いてくるかと思います。

ここで大切なのは、そう思った時に、ただ漠然と向き合うだけでは
ダメなのです。

今までの自分の殻を脱皮して、大きく飛躍していかないとその難問も
突破する事はできないので、何か新しく自分の能力開発を進めていく事が
大事なのです。

現代ではありとあらゆる自己開発の本や、心理学、資格取得のための
参考書、運命学の本等、学ぼうと思えばいくらでも学べる時代です。

大切なのは、プラスでもマイナスでもその要因の全てから
学んでいこうと思う姿勢なのです。

自分にプラスになる事だけを選んで、マイナスの事を避けるような
食わず嫌いでは何も成長できません。

実はマイナスの要因の中にこそ、何か大切な真実が
隠されている場合が多いからです。

いつ何が起きても、「面白い、やってみようじゃないか」といった
姿勢を常に忘れないで下さい。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

クレジットカードの利点と落とし穴

大人であれば誰でも一人一枚くらいはクレジットカードを持っていると思います。 クレジットのカードなんて、誰が考えたのか便利な時代になりました。 ご老人の方々に話を聞くと「月賦の事か?」などと言う人がいま …

no image

「日本女優番付」を考えてみました

相撲の番付にならって、江戸から明治のころまでは、いろいろな分野で「 番付」が作られました。たとえば料理屋。 たとえば噺家。この辺は「なるほど」と思いますが、ほかにも、 金魚の番付や「おもと」(江戸時代 …

no image

発泡スチロール箱の節約料理方法でお得においしく

冬は寒い体を温めたいのでシチュー、おでんな、スープなど 煮込み料理を多くしますね。 そういう時に、レシピにはとろとろ弱火で煮込む。 という指示がよくありますが、これが意外にガス代を食うのです。 また長 …

no image

手軽に発熱下着

衣服の裏に吹き付けて着ると暖かくなるスプレーというものをご存知でしょうか。 成分には唐辛子の成分として有名なカプサイシンなども含まれているため、 一見するとただ体感的に暖かくなるだけの物なのかと思って …

no image

ユニクロのフリースを着て外出できない

今はユニクロのフリースを着て外出する人ってほとんど見かけないですよね。 近所の買い物等でしたらわからないですけど、少なくとも都心にフリースを 着ていってファッションの1つだとはあまり認識してもらえない …

アーカイブ