雑記

最近のディーゼル車はすごい

投稿日:

026118
最近販売されているディーゼル車の実力には目を見張るものがあります。
今までのディーゼル車といえば、排気ガスが臭い、加速が遅い、
ガラガラうるさいといったイメージでバスやトラックなどの
商用車以外ではあまりなじみがありませんでした。

そんなディーゼル車も数年前からメルセデスベンツなど輸入車を中心に
販売され始めました。
日本車もやっと輸入車に対抗できるディーゼル車が登場してきました。

そんな中去年登場したマツダの「cx-5」はカーオブザイヤーを
受賞しました。私もとても気になるので試乗しましたがディーゼル車と
いわれなければ全く気づきません。

車外では少しディーゼル独特のガラガラ音がしますが、車内では
全く聞こえません。車が動き始めてアクセルを踏んでいっても、
加速が遅いということは全くなくガソリン車と何ら変わりありません。

ディーゼルエンジンは低回転でトルクが出るのでガソリンエンジンのよ
うに回転を上げなくても加速できるところが魅力です。

軽油はガソリンに比べて値段が安い上、ディーゼル車はガソリン車に
比べて燃費が良く経済的なため、ヨーロッパでは一般的です。

特にコンパクトカーは半分以上がディーゼルなんです。
日本は排ガス規制が厳しいため、ガソリン車やハイブリッド車が主流ですが、
「cx-5」のようなクリーンでガソリンエンジンのようにパワーのある
ディーゼルが販売されれば、どんどん増えてくると思います。
実際に「cx-5」の8割がディーゼルだそうです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

オスプレイは驚異的な機能を持った輸送機

先日沖縄の米軍基地に配備された「オスプレイ」に対し、 今でも安全問題に不安があるということで反対運動が起きています。 オスプレイとは、垂直離着陸輸送機「V-22」の愛称であり、 1989年に初飛行され …

no image

幼稚園選びの基準

ニューヨーク流の幼稚園選びの基準に ついてニュースで出ていました。 NY流、幼稚園選びの基準は『TODS』!! http://bylines.news.yahoo.co.jp/miyashitasac …

no image

有田焼の万華鏡の挑戦

有田焼は日本を代表とする焼き物ですが、平成2年のピーク時と比べ、 現在はその時の7分の1まで売り上げが減っています。 このことから有田焼や化粧品などの高級品を梱包する業者に携わっている人が、 有田焼の …

no image

苦みを軽減して、ゴーヤーをいっぱい食べよう

沖縄料理といえば、ゴーヤーチャンプルーを真っ先に 思い浮かべる人も多いはずです。 加熱をしても壊れにくいビタミンがあるということや、省エネの観点から、 近年増えているグリーンカーテンで収穫できるゴーヤ …

no image

福袋の醍醐味とは

福袋は買う人と買わない人に別れると思いますが、 私は試しに買ってみるほうです。 それが自分が好きなブランドの福袋でしたら、頑張って買ってしまいます。 福袋は毎年買っていますが、福袋の醍醐味とは何だろう …

アーカイブ