雑記

ネイルは化粧と同じくらい大切なこと

投稿日:

yorokobiS
ニューヨークの町には、ネイルサロンがあちこちにあります。
そして、値段も、10ドル前後というリーズナブルな値段で、
通いやすい値段設定ですので、ニューヨークの女性はよくネイルに行きます。

アメリカでは、爪のお手入れは、お化粧と同じくらい大切なものとして
位置づけられていて、どんなに素敵な格好をしていても、爪がだらしなかったら、
オシャレが台無しになってしまうくらい、爪には神経を注ぐのが極あたり前の
こととして捉えられています。

決して長い爪が言いというわけでなく、お手入れをして、マニキュアを
キレイにぬっているかどうかが肝心で、別に特に凝ったことは
していなくてもいいのです。

ニューヨークでは、爪を褒められることと、お化粧を褒められることは
同じようなもので、きれいにお手入れをしている爪を見ると、
男性は「奇麗な爪だね」と言って褒めてくれます。

ネイルサロンには男性も来ていて、ニューヨーカーは本当に自分で
爪を切らないのだな、ということに驚かされます。
男性の場合は、爪を削って形づけて、あま皮をカットするくらいですが、
それでも、自分でカットせずに、ネイルサロンに通う男性は案外多いのです。

人のネイルを見ると、その人なりを見ることと同じことだと考えられています。
きれいに整っている爪をしていると、それだけで、しっかりしていると
思われます。

その代わり、もし爪が汚かったら、どんな美人でも美しいとは
思われないのです。それくらい爪は大切な要素なのです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

1人で行動できる人は充実している証拠

おひとりさまスタイルがどこまでならOK?と いう内容に記事が出ていました。 30代独身男子の「おひとりさま」スタイル、どこまでならOK? http://news.mynavi.jp/news/2013 …

no image

IQが高いのか低いのか

IQという言葉。何かこの言葉を聞くのは 久しぶりな気がしないでもないですが、 IQが高い人リストが発表されたということで 議論が起こっていたようです。 「IQが高い人リスト」発表 スティーヴン・ホーキ …

正月の栗きんとんのおすすめ

クリスマスがもうすぐですが、クリスマスの準備は当然 終わっていますよね。 クリスマスは大イベントですがその次に待っているのが お正月。 ここも早く準備をしておきたいところです。 (といってもクリスマス …

no image

図書館利用のすすめ

最近、本を読んでいますか? 日常的に見る活字は雑誌と新聞ぐらい・・・、という方多いのではないでしょうか。 活字離れが取りざたされるようになり久しいですが、 今や大学生でさえ図書館の利用方法がわからない …

no image

電気料金節約の裏技、アンペア数の変更

一人暮らしで、貧乏学生生活をしている方、いくら節約しても中々、 お金が残らないという事はありませんか? そりゃあ、食費を削れば、かなりイケるという事も あるでしょうが、食べざかり、遊びさかりの年代です …

アーカイブ