雑記

湯たんぽであったかエコ生活

投稿日:

yorokobiS
寒い日が続きますね。1月になると新春だ、新春だ、と春と
いわれるのにちっとも暖かくなりません。

それもそのはず、1月には大寒があり、1月から2月は1年で
最も寒い時期でもあるのです。

そんな寒い時期に大活躍なのがあれです、湯たんぽ。
湯たんぽ……なんだかノスタルジーな響きですね。
でも、今でも十分役に立ちますよ。

私は寒いのが大の苦手で、湯たんぽを使うようになるまでは、
1日中暖房をつけ、寝るときも電源を入れたままにすることもしばしば。

そんな生活は地球にやさしくないし、電気代も嵩むことがわかっているのに、
やめられませんでした。
でも、暖房器具によって強制的に部屋を暖めるのは地球にやさしくないことは
もちろん、実は身体にも良くないのです。

暖房器具をつけっぱなしで寝たら、空気が乾燥して、喉がイガイガ、
そんな経験はありませんか?それに冬はもともと寒いものなのに、
ずっとあたたかいと人間の自律神経が狂ってしまうこともあるようです。
暖房のつけっぱなしには注意したいですね。

その点、湯たんぽは寝るときに使用しても、つけっぱなしの暖房と違って、
ゆっくりと冷めていくので、人間の自律神経を狂わせたりはしないようです。

湯たんぽの使い方は、本体にお湯を注ぎ、タオル等で巻いて、
布団に入れる。たったこれだけ。でも、朝まであたたかいですよ。

布団がほかほかします。布団にしのばせる時は、最初は布団の真ん中らへんに置いて、
歯磨き等をして布団があたたまるのを待ちます。

自分が布団にもぐりこむときに、湯たんぽを足元へずらします。
こうすると全体があたたかくなりますよ。
地球にもお財布にもやさしい、湯たんぽ生活を始めてみませんか?

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

HB-101は凄かった!

野菜が高い時期があったので、それ以来家庭菜園をしています。 簡単にプランターでできるものもあるし、部屋の中で水だけでできるのもあります。 毎日少しずつ大きくなるのを見ていると、とても楽しいし元気ももら …

no image

レトルト食品は常温で保存できます

最近はレトルト食品の種類が豊富になり、味も良くなっているので、 時間の取れない食事の時には非常に重宝します。 レトルト食品の「レトルト(retort)」とは、高圧加熱殺菌釜の ことを指しています。 調 …

no image

野良猫の対策

一戸建てにお住まいの方ならば一度は悩んだことがあるのではないでしょうか? 野良猫のフン。 冬場は臭いが気になりにくいですが、暖かくなってくると気になりますよね。 我が家が実施している野良猫対策を紹介し …

思考能力を広げるための訓練

誰でも世の中を渡り歩いていると、人間関係やお金、物質的な事、 その他数々のトラブルでつまずく事があるかと思います。 そんな時にいかにそのトラブルを解決できるか、回避できるか、 さらにプラスの方向へと活 …

no image

白血病をHIVウイルスが治す!?

海外の話になりますが、開発中の新たな治療法として 白血病の人に対してエイズの原因となるHIVウイルスを 使って治すという技術が開発されているそうです。 参照元) http://www.gizmodo. …

アーカイブ