社会

NHK受信料契約とホテル業界

投稿日:

komatta_shainS
自民党観光産業振興議員連盟が宿泊関連の団体と
税制改正やNHK受信料契約について協議を行ったそうです。

総選挙後初の総会で宿泊団体と協議 自民党観光議員連盟
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0130&f=business_0130_054.shtml

いい加減にNHK受信料の制度はなんとかしてほしいと
いうところがあります。
迷惑と考えている人が世の中にどれくらいいると
思っているのでしょうか。

国民の大半がおかしいと思っている制度をこのまま
続ける必要性には疑問を感じてしまいます。

ホテルへのテレビ設置の受信料契約もよろしくないですね。
客室にTVを設置しなければホテルとしては商売にならないでしょうし、
またそれはめぐりめぐって宿泊者に料金転化されるわけです。

ということは、宿泊者は自宅で受信料を払っているにも
関わらず旅行先で支払うという2重払いになってしまいます。

これは取りやすいところから取っているとしか思えないです。

これだけ問題があるのだからさっさとスクランブル方式や
民営化してほしいところです。

絶対的にNHKでなければいけない必要性がどこにあるのか。
今放映されている番組は本当に全てが公共放送として
必要なものなのか。

本当に必要であればそれは税金の中で賄えばいいのではないか。
公平性を損なわないようなスポンサーをつけてCM方式に
することも十分可能なのでは?

そろそろTVのメディアとしての存在が危ぶまれているという
状態でこのままダラダラと黙っていても受信料が入り続けるという
制度は納得できないところです。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

科学者を一番働かせるには

科学者をどのように働かせれば一番効率が良いのかという議論は、 実は20世紀の前半に既に大体の結論が出ています。 それは「放っておくこと」です。ノーベル物理学賞を受賞した 朝永振一郎の戦前の理化学研究所 …

no image

無料保険相談とFP

最近よく総合保険代理店の『ファイナンシャルプランナーが無料で 保険の相談を受けます』というWEB広告を見かけます。 ファイナンシャルプランナー(FP)とは「ファイナンシャル(会計上、金銭上)」の 「プ …

no image

感情論に走らず北朝鮮との融和策も考えてみる

北朝鮮に対して、今日本は政権も変わったことであり、 どのような外交策をとっていくかについては何ともいえない ところではありますが強行的な面で望んでいることは 間違いありません。 少し前にアメリカでグー …

no image

通信販売はクーリングオフができません

クーリングオフ制度があることは周知されていますが、その内容を 熟知している人はそれほど多くはありません。 クーリングオフというのは、いったん購入や契約をした後でも、 一定の条件を満たせば、消費者から一 …

no image

経営者保証で全財産を失わなくても済むようになる?

中小企業を経営していてお金を借りる場合に ついてくるのが「経営者保証」。これは会社に何か あった場合に社長自らが保証するというもので 会社が倒産した場合、社長が身ぐるみはがされて しまうという恐ろしい …

アーカイブ