エンターテイメント

R25がサービス終了 時代の流れで誰も見なくなったのか?

投稿日:

リクルートが出しているR25の
サービスが終了するということが
発表されていますね。
13年間の歴史に幕ということです。

結構昔はフリーペーパーの有名どころとして
R25は流行っていました。

ただで読めるものが街中でもらえる
わけなので、とりあえずもらって
電車の中で読んだり、家にもってかえって
ちょっとしたときに読んだりと楽しかったものです。

途中で紙媒体が無くなって
WEBでの展開のみになるということでしたが
あれ依頼R25をきちんと読むことって
なくなった気がします。

たまにyahoo記事を開いてみたら
R25からの連載だったということは
ありましたが、自らR25のホームページに
見に行くということはしなかった気がしますね。

一つの時代が終わってしまったという
感じがします。

ネット上では探さないと見つけられない

R25は結局のところ、本気でがっつりと
見に行くというような媒体ではなかったのかなと
思います。

毎週見たくて仕方がないというものでは
ないけれど、ちょっとした楽しみに、
何かのネタ探しに。雑学を身に着けるものとして、
とかそういった使い方が多かったのでは
ないでしょうか。

街中でもらえるから、受け身で情報を手に入れて
それで楽しむということができましたが
WEB媒体であれば、プロモーションが
上手くない限りは、自ら検索して見に行かないと
その情報は手に入りません。

ネット上だと、雑学レベルや、芸能ニュース
レベルのものが欲しければ他にいくらでも
手段があったんですよね。

ああいった情報は上手く認知させる場が
ないと、そこまでの熱狂的なファンを
作りにくいものに思えます。

どんどん個人のメディアも増えてきていますし、
キュレーションサイト・まとめサイトも増えてきて
もうネット上では情報過多なんですよね。

本当に欲しい情報は結構なかったりも
するんですが、どうでもいい情報であれば
ありふれているところ。

こういった要素があって、
サービス停止につながっていったのかなと
想像します。

R25が終わったということですが、
R25の知名度は半端ではないものが
ありました。

ということは、今後ネット上の他の
メディアも淘汰が進んでいくということ。

単純な情報提供だけだと生き残れないと
いうところが出てくるんでしょうね。

人が1日に見ることができる情報量は
限られています。
今後はいかにみられるために工夫が
できるか、どう差別化できるかが
重要になってくるのでしょうか。

adsense

adsense

-エンターテイメント

執筆者:

関連記事

no image

エデンの檻 打ち切り!?伏線回収なし

少年マガジンの今週号で「エデンの檻」という 漫画が終了となりました。 エデンの檻とは修学旅行で海外にいくために 飛行機に乗ったが、突然飛行機が謎の不時着。 太古の生物が出てくる謎の島での生活が始まる …

no image

神さまの言うとおり弐のストーリー

神さまの言うとおりの弐についてですが 今週で2話目の話がありました。 だるまの話でストーリーは登場人物等若干違いますが ここまでの流れは別冊マガジンで連載していた 「神さまの言うとおり」と全く一緒です …

no image

アニメ『RDG』9話目感想

RDG、9話目「はじめてのお披露目」見終わりました。 楽しみにしていた穂高先輩と高尾山へのおそばを食べにいくシーンがはしょられていました。 案の定ですが、今回もざっくりカットで残念です。 いきなり着付 …

no image

矢沢あいが漫画執筆復帰!?

矢沢あいが久々に漫画を描いたということで ニュースになっていました。 矢沢あいはNANAで大人気というか、もともと 人気漫画家であったものがさらに火がついたというところですが 病気療養で休養していたと …

no image

AKB49 みのる完全終了のお知らせ

今週のAKB49でついに主人公のみのるが 浦川みのりであるということがバレる展開に なりましたね。 今までバレなかったのがおかしいくらい。 漫画なんでそこはフィクションで済ませても いいかもしれません …

アーカイブ